東京浅草橋西口から徒歩1分、松竹タオル店

Posted by on 8月 31, 2016 in 商品紹介 | No Comments

 

 

松竹タオル店では敬老の日に贈って喜ばれるタオルをセレクトいたしました。

  • 今治製のしまな美織・・・優しい肌触りとふくらみのある織りが特長で瀬戸内しまなみ海道の景色を波と泡で表現しています。

       フェイスタオル2枚入り 価格2160円(税込) 

なみとあわ波アップ

 

  • 日本製の大判バスタオルKYOTO・・・通常のバスタオルサイズは65×125cmです。

こちらのバスタオルは84×145cmと大きいので施設などで過ごされている方には

シーツの上や枕元に敷いていただくのにもおススメです。

        価格2160円(税込)京都

 

  • 日本製お試しタオルセット・・・今治製他、日本製のタオル、バスタオルのお得な6枚セットは全てタオルの風合い(肌触り)

異なる商品をお楽しみいただけます。1枚ずつのお買い上げよりもお得な価格で

バスタオルの色に合わせたグラデーションの組み合わせでご用意いたします。

    価格3000円(税込)
IMG_0498セット袋セット箱         

        全国発送も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

今年の敬老の日は9月19日ですね。

敬老の日とは「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し長寿を祝う」ことを趣旨として

2002年迄は毎年9月15日を敬老の日としていました。

私にとって敬老の日は特に忘れる事のできない祝日です。

忘れてもらっては困るの方が近いでしょうか?

何故かと言えば9月16日が自分の誕生日なのです。

2002年迄は「誕生日いつ?」と聞かれると「敬老の日の次の日!!」と答えていました。

敬老の日が来ればいやでも友人たちに明日(16日)は

私の誕生日だ!とインプットしてもらえるかなと期待して。

しかしこの作戦には難点もありました。

9月15日が日曜日だと翌日が振替休日となり、学校がお休みになってしまうのです。

誕生日ってその日に祝ってもらえないとしらけた感じになり

17日に登校しても「昨日、誕生日だったよね?おめでとう」と

何かの会話のついでに話題に出た感じでした(笑)

2003年からは第3月曜日に代わり、今度は何年かに一度、敬老の日と誕生日が重なります。

これからは子供の頃と違って長寿も一緒にダブルで祝ってもらえそうですが

同時に歳を重ねる事も受け止めなければならず複雑な誕生日になりそうです。

ご注文はこちら

松竹タオル店

JR浅草橋駅西口下車徒歩1分

TEL:03-3851-7004

営業時間:9:00~17:00

定休日:日曜、祝日、第1,3,5土曜日

皆様のご来店・ご注文を心よりお待ちしております

 

Leave a Reply

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)