東京浅草橋西口から徒歩1分、松竹タオル店

タオルには賞味期限や消費期限がないので「換え時」がよくわからないと思います。
しかしどんなに大事に使っていても、タオルにだって寿命はあります。

最後は雑巾にと思いながら、なかなか捨てられずに置いてあるタオルはありませんか?

タオルの寿命

まず洗濯回数が30回を超えてくるとパイルや繊維そのものが傷んで肌触りが悪くなり
吸水性も落ちてくると言われます。

ホテル等ではこの洗濯回数を目安に交換しているところが多いようです。

仮に1週間に7枚のタオルをローテーションした場合、1枚のタオルは1カ月で4回洗います。

交換の目安が30回ということは約7、8カ月で寿命を迎えてしまう計算ですね。

実際にはご家庭でタオルの枚数がもっとたくさんあって
ローテーションの間隔が長かったり、逆に洗濯回数が多くなる場合もあるとなれば
約1年というのがタオルの寿命(交換時期)かもしれません。

その他にも

タオルの交換時期

  • 摩耗により生地が薄くなったりボロボロになっている
  • ゴワゴワした感じで使い心地が悪くなった。
  • 白いタオルを洗っても、薄い赤っぽい色になっている※
  • タオル全体に黒いポツポツが発生している※
  • 洗濯しても臭いが取れない※

   ※印は主にカビや雑菌の繁殖が原因です。

1年を目安に以上のような項目が気になったら新しいタオルと交換することで心地良くタオルをお使いいただけると思います。

是非、ご参考になさってください。

しかし自身の子育て経験上、赤ちゃんが肌身離さずに持っているタオルは
ボロボロになっても寿命はないとオモイマス。

松竹タオル店ではタオルをお買い上げ(ギフトを含む)のお客様に「タオルの上手なお取り扱い方法」の冊子をお渡ししております。

お気に入りのタオルを少しでも長くお使いいただけますようにご活用ください。

タオルのことなら松竹タオル店

(株)松竹タオル店ロゴマーク

松竹タオル店は、JR浅草橋駅西口下車徒歩1分です。

商品についてのお問い合わせは、お電話・またはメールからも承っております。

業務用・個人用・デザインタオル等
当店タオルソムリエがあなたにぴったりのタオルをご提案差し上げます。

皆様のご来店・ご注文を心よりお待ちしております。

TEL:03-3851-7004

【営業時間】
平日9:00~17:00/土曜日のみ9:00~15:00

【定休日】
日曜、祝日、第1・3・5土曜日

今すぐ問合せる

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)