東京浅草橋西口から徒歩1分、松竹タオル店

Posted by on 8月 20, 2018 in blog | No Comments

お盆休みも終わりました。ワタクシゴトですがこのお休み中に

埼玉県の長瀞で「ラフティング」を体験しました。

行った日は湿気もなくカラッとした気候で川の水は冷たかったのですが楽しい体験をさせていただきました。

ボートを漕ぎながら見上げた空も高いような、何となく秋を感じる1日でした。

そしてその日の夜、眠りにつこうと布団に入ると、どうも枕元の辺りで

「チッ・チッ・チッ・チッ・チッ」と音が聞こえます。大体8回位で終わり、また3分位経つと

「チッ・チッ・チッ・チッ・チッ」今度は枕元ではなく足元の方から聞こえます。

起きて音の鳴る方に近づいてみると

音はピタッと鳴りやみ静寂が。そしてまた「ここじゃないよ~こっちだよ~」とまるで部屋の中でかくれんぼしているかのように

別の場所で「チッ・チッ・チッ・チッ・チッ」と鳴るのです。ここらでやっとこれは虫の鳴き声だと気が付いた私。

早速、「チッ・チッ・チッ・チッ・チッ」と鳴る虫について検索してみると

家の中で「チッチッチッ」と鳴っている虫は何ですか?と

同じような疑問を投げかけているユーザーがたくさん(笑)

「カネタタキ」と呼ばれる小さな虫のようです。

虫が苦手なのですが鳴き声はなんか可愛い♡

人間への害はなく移動しながら鳴くので捕まえるのはなかなか難しいとのこと。

その晩は仕方ない、私の部屋にお泊まりさせる事にしました。

シーンとした部屋の中で「チッ・チッ・チッ・チッ・チッ」と頑張って鳴いています。

日中は長瀞で、夜はカネタタキの鳴き声に秋を感じ、眠りにつきました。

私の部屋に1泊した「カネタタキ」はその日の夜、部屋の灯りをつけると枕元の壁の辺りにくっついていました。

1cmくらいの小さな体でよくもまあ、あんなに鳴き続けるものだと感心し、捕獲は難しいと思いつつも

そっとビニール袋を被せ、私の部屋からチェックアウトし、ベランダに離しました。

今年は7月から酷暑が続き、9月10月も残暑が厳しいようですが

お盆休みの終わりに秋の気配を少し感じることができました。

今日から年末に向けてお仕事の方も頑張ってまいります!

松竹タオル店

JR浅草橋駅西口下車徒歩1分

商品についてのお問い合わせは

TEL:03-3851-7004

メールでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

営業時間:平日9:00~17:00 土曜日のみ9:00~15:00

定休日:日曜、祝日、第1・3・5土曜日

皆様のご来店を心よりお待ちしております

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)