東京浅草橋西口から徒歩1分、松竹タオル店

タオルソムリエの試験に合格しました(*^_^*)

認定証が郵送されて来ましたのでご報告させていただきます。

認定証と共に今治タオルのブランドマークのバッジも

一緒に同封されていました(色だけは・・弁護士さんのバッジに似ています)%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e8%a8%bc%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e8%a8%bc%ef%bc%91

今年の試験は9/8(木)に行われ合否の発表は9月の末でした。

私の受験番号は<2129>1011

試験を受ける時にこの番号を見て「2回目はいきますよ~福きますよ~!」と

下手な語呂合わせを思いつき試験にのぞみました。

前回のブログにも書きましたが確実に7問は間違えていたので

受かるかどうかは自信がなかったです。

合否の発表はネットで見る事ができます。

当日の朝、寝起きにもかかわらず携帯で確認することに。

前日までは語呂合わせした受験番号29を覚えていたのに

合否の確認の時に私の頭の中の受験番号は2192に代わっていました。

そして合格者の番号が載っている番号を目で追って行くと・・・・

2192が無い!まずい!どうしよう。また落ちた・・。2129

落ち込んだまま、シャワーを浴びていたら、あれ番号が違う?かも。と、、

下手な語呂合わせだけど末尾2ケタでフク(福)だったはず。

92じゃ福にはならんだろうと

シャワーを浴びてすっかり目が覚め、思考が正常に戻った私はもう一度、携帯を見ました。

あった、あった!2回目はいきますよ~福がきますよ~2129!!!ありました!2192

ホッとはしたものの、受験票は手元になく、試験の時にちらっと見て語呂合わせして覚えた番号だったので

お店に行って見てみないとやはり不安です。

いつもより早い電車に乗りお店に向かっていると店主から「おめでとう~」とメールが来ました。

どうやら店主も気がかりだったのかネットで確認したらしい、、

しかし私が報告する前に「おめでとう」と言ってくれるなという感じです。

これからの人生で受かった、落ちたなんて経験、もう無いかもしれないんだからさ~ 

私としては内心、嬉しい気持ちを隠して店主には「受かったよ」と

大したことなかったわ~の感じで言ってからの

「おめでとう」というシチュエーションを想像していたのです。

それなのに満員電車の中でメールを受け取り「ありがとう」と

返事するしかなくお店に着いた時には

「おはようございます。私の受験票はどこ?」みたいな会話で終わってしまいました。

とは言うもののお店に行くまでは受験番号に不安があったので

店主のメールにホッとしたのも事実です(笑)

クビにならずに済んだ~~~!タオルソムリエのこと・・として

1から完結編までのブログは主にソムリエ試験についての内容が中心でした。

今回、ギリギリの点数で合格したと思います。

まだまだ、タオルソムリエとしては新人ですが

店頭に立ちながら日々、タオルに触れタオルへの知識を深め

お客様にご満足いただけるタオル選びの

お手伝いができるようにこれから頑張りたいと思います。

店主はこの道、何十年のタオルを知るプロですが

私はまだひよっ子(体格はにわとり)で凸凹なタオルソムリエコンビですが

皆様のご来店、ご注文、お問い合わせを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)